【SMITH/Sport Model】 ライドからランにハイクや釣りにも①

夏に向かってどんどん紫外線量が増えるこの頃、対策はお済みですか?日焼け止めはもちろんですが、実は目から入ってきた紫外線も日焼けの原因になると言われています。
CLAMPでは自転車やランなどのスポーツ、釣りなどのアウトドアだけではなく車の運転時にも使いやすいモデルを取り揃えています。
「SMITH」のサングラスは最新のテクノロジーとカジュアルにも使いやすいスタイルのバランスが良くCLAMPスタッフも愛用しています。今回は様々なアクティビティにお使いいただけるSport modelのご紹介です。

【WILD CAT】
(左)Matte Black/ChromaPop Sun Red Mirror & Clear ¥26,000(税抜)
(右)Matte Moss/ChromaPop Sun Black & Clear ¥26,000(税抜)
IMG_E5966 IMG_E5980 IMG_E5996

ゴーグルからインスパイアされたオールラウンドサングラス。耐久性の高い素材と伸縮性のある素材を使用したハイブリッドフレーム。ノーズパッドは2段階に調整可能で、専用ハードケースとクリアレンズが付属します。

【Flywheel】
(左)Matte Black/ChromaPop ¥19,000(税抜)
(右)Deep Ink/ChromaPop ¥19,000(税抜)
IMG_E5968 IMG_E5982 IMG_E5997

2019ニューモデル。スポーツ・アウトドア・どんなアクティビティにも対応できる大きなレンズを持つFlywheel。ChromaPopレンズ搭載で、自然で鮮明な視界を確保してくれます。2段階に調整できるノーズパッドを採用し、より幅広いフィッティング。

ゴーグルのような広い視野を持つ【WILD CAT】と【Flywheel】
その形状は風の巻き込みを抑えるのと同時に通気性を損なわないように設計されており、 フレームが視界に入りにくいため広い視界を確保することができます。どちらのモデルも通気性は十分なので、高い運動強度を維持しつつ視界をしっかり確保したいランやバイクに最適です。ウインターシーズンは、ゲレンデまでのアクセスの雪道から実際のゲレンデまでずっと使える汎用性を持ちます。

WILD CAT・Flywheel両方に対応するアジアンフィットノーズラバーがラインナップされており、鼻の高さがあわずレンズが頬にあたってしまう方でも、交換することで快適に着用できるよう調整可能になっています。

アジアンフィットノーズラバー ¥1,200(税抜)
1127180654_5bfd092ef365d
※アジアンフィットノーズラバー対応モデル
Attack/Attack Max/Ruckus/Reverb/Wildcat/Trackstand/Flywheel

 

【Reactor MKⅡ】
(左)White Camo/Red Mirror ¥15,600(税抜)
(右)Carbon Southbeach/PHOTO C(調光) ¥19,500(税抜)
IMG_E5969 IMG_E5983 IMG_E6002
オーバーサイズレンズとソフトフィットノーズを持つ、オールラウンドスポーツモデル。ジャパンフィットデザインで、幅広い方に着用していただけます。レンズの交換オプションも豊富で、使用シーンや天候にあわせてレンズを交換することも可能です。

PHOTO Cは紫外線の強さでレンズの色が変化する調光レンズ。透過率がおおよそ60~25%の間で変化し、晴天時の日中から薄暗い夕方まで一枚のレンズでカバーできる機能性を持っています。

 

振動や視界の動きが多いトレランやマウンテンバイク、風を切りスピードを出すロードのランやロードバイク、激しい動きでもずれにくい高いフィット感のReactor MKⅡ。運動時の視界の確保におすすめです。

 

 

【日焼け、シミ、シワの予防にサングラス】
目が紫外線を受けるとお肌が黒くなるとのこと。角膜が紫外線を受けると、その情報が脳の下垂体に伝わりメラニンを増やすホルモンが出て、その指令により肌のメラノサイト(色素細胞)でメラニンが作られることになるそうです。このようなメカニズムによりお肌が黒くなってしまうそうなので、サングラスをかけることは、全身の日焼け予防につながります。

また紫外線を受けると、メラニンと同時に大量の活性酸素を発生させます。活性酸素は、お肌の細胞に攻撃をかけてコラーゲンを作る働きが鈍ってしまい、その結果シミやシワの原因にも繋がってしまう可能性があるとのこと。日焼けだけではなく、シミやシワの予防のためにも、日頃からサングラスの着用は大切そうですね。

 

【サングラスで疲労軽減】
紫外線は肌を黒くするだけでなく、たくさん浴びてしまうと疲労にも繋がってしまいます。目から紫外線が入ると活性酸素が発生して細胞を攻撃するとのことですが、この活性酸素は疲労の原因にも繋がってしまうそうです。スポーツ選手がサングラスをかける理由は、この活性酸素を防ぎ、疲労を抑える役割も兼ねているのです。

 

紫外線の強くなるこの季節、紫外線対策にもサングラスはおすすめです。車の運転から自転車や登山にランニング、キャンプなど、日常からアウトドアまで、視界の確保だけでなく、お肌の健康と疲労軽減にサングラスと取り入れてみてはいかがでしょうか。