【MARIN】家族みんなで楽しめるメーカー〈MARINのKids’ Bike〉

春に向けてお子さん用の自転車も続々と入荷していますが、今回はMARINのキッズバイクをご紹介。

MARINのキッズバイク、もとは日本の企画担当の方にお子さんが生まれ、そのお子さんの成長を想像しながら企画されたのがスタート。なので、日本人のお子さんの体形、日本の交通事情や生活環境などにあった自転車が企画されています。そんなMARINのキッズバイクのおすすめポイントは簡潔に説明すると以下になります。

①軽量なフレーム&パーツ
②乗り心地よく安心して乗れる太めのタイヤ
③細かく調整でき小さな力でもしっかり止まれるVブレーキ
④はじめての自転車から高校生まで乗れる幅広いサイズ展開

 

①軽量なフレーム&パーツ
軽量なパーツと、軽く堅牢なアルミフレームで構成された自転車は、16inchで7.9kg(ペダルなし)と見た目のイメージ以上の軽さで、お子さんが長時間乗っても疲れにくく、車に積んだりマンションに持って上がる際にも持ち運びが楽で、お父さんお母さんにも優しい自転車です。

R0947241R0947264R0947244

 

②クロスバイクタイプの700c以外は、どのサイズの自転車も2.1inch以上の太さのタイヤが装着されているので、乗り心地もよく乗った際に安定感もあるので、お子さんに安心して乗っていただけます。タイヤが太いので、お子さんが行きたくなるのような土のうえや草むらなど、デコボコした路面も走れます。

IMG_0231

 

③ブレーキレバーの初期位置、ブレーキの遊び、左右の位置などが細かく調整できるVブレーキを採用しており、お子さんの小さい力でもしっかり止まれる制動力も有り、余裕のあるブレーキ操作が可能です。

IMG_0230

 

④16inch・20inch・22inch・24inch・26inch・700cとサイズが豊富で、カバーする身長でいくと16inchの95cmから700cの160cmまでと、はじめての自転車から中高の通学まで使える幅広いサイズ展開。ご購入いただくタイミングで、安心して乗れる丁度いい大きさを選んでいただけます。

 

お子さんがワクワクするような楽しいカラーから、思わずお父さんも乗りたくなってしまうようなカッコいいカラーまで、色展開が多いところもおすすめのポイントです。

IMG_E0499[1]IMG_E0497[1]

(画像はMARIN BIKES JAPAN インスタグラム @marinbikesjapan より )

 

MARIN BIKES キッズバイクの詳細は以下のリンクよりご覧ください。
DONKEY Jr16 ¥33,000(税抜)~
DONKEY Jr20 ¥37,000(税抜)
DONKEY Jr22 ¥38,000(税抜)
DONKEY Jr24 ¥40,000(税抜)~
DONKEY Jr26 ¥47,000(税抜)
DONKEY 700C ¥47,000(税抜)