フレーム組みチェック! 【E.B.S / Stuff】

最近、多くお問い合わせをいただきている自転車の[フレーム組み] 本日ご紹介するのは、そんな中、先駆けて組み上がった
京都発のハンドメイドフレーム工房「E.B.S」。

E.B.Sは、”暮らしに根ざした、普段使いの一生モノ”をコンセプトに
日本人に合ったサイズと使い方を考え、自社工房で一からハンドメイドで生み出され
世代を越え受け継がれていく自転車を目指しているブランド。
E.B.Sのラインナップの中でも、今回お客様が選ばれたのは「Stuff」。

R0946528

ロードはもちろんグラベルなどのアドベンチャーライドもこなせる
汎用性の高いモデルでタイヤも700×42cまで装着可能。
650Bにインチダウンすればさらに太く47cまで装着可能で
パーツ構成次第で、様々な用途にアレンジ可能な汎用性の高さが特徴のフレームです。

R0946563

いただいたリクエストとしては
・メインのパーツはシルバーで構成
・フロントのチェーンリングはシングル
・タイヤ、ホイールはチューブレス仕様で
という内容

MTBではもはやスタンダードとなりつつあるフロントのシングル仕様。
その波はグラベルバイク・ロードバイクへと広がりを見せています。
パーツ構成が少なくシンプルかつ軽量に仕上がり
変速トラブルやチェーントラブルを減らせるのが大きなメリット。

R0946534

タイヤははチューブレスにすることでパンクのリスクを減らせ
チューブがなくなる分軽量になり、オフロードでは空気圧を
より下げて使用出来るのでグリップが向上し
タイヤのしなやかさをより活かせ、乗り心地も良くなるといったメリットがあります。

R0946553

シルバーパーツはパーツチョイスによっては大きく
価格がかわってくるのですが今回は、リム・ハンドル周り・シートポストなど
見た目に大きく関わる部分はこだわり、それ以外の箇所は価格を抑えたパーツ構成。
ハブやヘッドパーツは耐久性も信頼のあるブランドを選択。

R0946548

フレームカラーはパーカーRAW。
E.B.Sではオーダー時にカラーオーダーも可能なので
“自分だけの一台”を組み上げることが可能です。

R0946556

サドルとバーテープはCAMBIUMのブラウンでまとめ
通勤・街乗りからグラベルまで幅広い用途で使いたいというオーナー様のリクエスト通りの
またブランドのコンセプトにも通じる、あきのこない一生物の一台が組みあがったのではないでしょうか!

R0946540

ロードバイク・マウンテンバイク・アドベンチャーバイクなど、各種フレーム組み承っております。
ご興味有る方は、お気軽にご相談ください!

メーカーサイト
E.B.S