信州クロス清里戦レースレポート

bnr_maruken_blog

[新マルケンのレース参戦記 20160122]

前回からかなり更新がかかってしまいました。
ゴメンナサイ。今シーズンはなかなかどおして寒くなるのが遅くて、ようやくこの時期らしい寒さになってまいりました。

ただ、急に寒くなると体が慣れてないせいか余計に寒くて・・・・

そんな本格的に寒くなる前、1/17に信州クロス最終戦、清里へ行ってきました。
毎年清里と言えば清泉寮内で一面雪だらけのスノークロスが定番。
ただ、場所が萌木の村に変更になり、暖冬の影響で雪も全くない、なんだか違和感のある最終戦。
年末にC1残留を決め、このレースもランキングに関係ないことから、もう完全にオフシーズンな体とメンタル。こんな状態でレースが出来るのか?果たして?

maruken_04_001 maruken_04_002 maruken_04_003

昨シーズンより会場として使用された萌木の村。敷地内の階段や散策路を組み合わせてのコース。
初めての会場だったので、朝早めに到着して試走。
コースとしては幅も狭くて、登りはほぼ階段。確かに、このコースレイアウトじゃランク戦には厳しいですな。シングルなんかはわりと自分好み。面白いとは感じる。
ほかのカテゴリーのレースを見ながらきつそうだな~とかC1何周だ?とか普段は考えないことを考えてみたり・・・・

12:40C1スタート!
実は速い選手が軒並み宇都宮のレースに行っていたため、なんと最前列。
ただ、めったに先頭なんてないものだからスタートダッシュに失敗。
4番手くらいで最初の階段へ。
大体つかず離れずでシングルへ突入するもコーナーの出口付近でまさかのスリップ➡転倒!

maruken_04_004

もうね、この転倒がこの日のレースを運命づける結果に・・・
転倒による巻き返しをしようと焦る、コーナー突っ込み過ぎてまた転倒。
ダメージを受ける、さらにコントロールが怪しくなるの繰り返し・・・

maruken_04_005 maruken_04_006
転倒で土まみれ~。

maruken_04_007
こんな階段が実に4か所。慣れない階段、オフにはつらい高強度・・・これ、年明け前だったら
また違う展開になってたんでしょうね。恐ろしや。
この日は結局11周回。その間実に9回くらい転倒、もしくはミスしたんじゃないですかね?
ボロボロですよ。ホントに( ;∀;)

maruken_04_008

それでも何とか意地を見せてトップと同一周回の7位。実は残留権ポイントの66%にも入っていました。
メカトラによるリタイヤもあったみたいですね。
で、レースが終わるとアドレナリンも引いてきて打ち身やら擦り傷がま~痛い!!

終わった後はROCKでビーフカレーをいただきました!!
maruken_04_009

ちなみにこれでハーフサイズなんです。なかなかのボリューム。

今回のレースで信州クロスが終了と共に自分の2015シーズンのレーススケジュールも終了となりました。
2016は恒例のツールド八ヶ岳でスタートですかね。
それまでに心と体をまた作り直していきますか!!

教訓、中途半端心持でレースに出るもんじゃないですね。気持ちだけ空回りしてかえってケガをしますわ。