アドベンチャーイン富士見レポート!

bnr_maruken_blog

[新マルケンのレース参戦記 20150831]

夏季休業から明けて最初の週末。天候が良くないですね~。
もうすでに秋の長雨ですか?気温もずいぶん落ち着いて、朝晩は少し肌寒いくらいです。

さて、実は夏季休業前日の8/23にワタクシ、マルケンはアドベンチャーイン富士見に
参戦しておりました!
昨年は土砂降りの雨にやられ、まさにアドベンチャーなレースでしたが今年は?

maruken_blog_20150831_01

このアドベンチャーイン富士見の朝は早く、レーススタートは7:30。
そんなこともあり、朝は4:00前に起きて眠い目をこすりながら移動中に朝食を済ませて
会場イン。なんだか曇りがちな天気・・・・

maruken_blog_20150831_02

会場の準備は万端。今年こそはあのポディウムに乗りたい!と意気込みだけはある。
それと今回はCJ1の白馬大会では体がついてこなかった食生活改善の効果をみるのにも
絶好のタイミング。食生活を変えてから約1か月、体との折り合いもついてきて、体重も安定してきた時期でもありました。
バイク自体には股関節周りを痛めていたりと、あんまり乗れてなかった・・・・・

maruken_blog_20150831_03
maruken_blog_20150831_04

今回ゼッケンは16番。林道に入る前まではパレードランでレースではないが、ウォーミングアップは入念に。

maruken_blog_20150831_05 maruken_blog_20150831_06

いままで使用していたグローブがボロボロになってしまったのでC3fittのフルフィンガーグローブを新調しました。掌のクッションが良い感じに配置されてて、手にやさしそう(笑)

maruken_blog_20150831_07

7:30レーススタート!招待選手のすぐ後ろに位置してパレードラン。
バトル開始までは選手間どうしで雑談。ここ最近はレースで一緒になる人が増えて、
話しにもぎこちなさが無くなってきた。
道が細くなってきていよいよバトル開始!
まずは招待選手たちが一斉にアタック!さすがに速い。このペースにはついていけそうにない。
ただ、それでも招待選手を除けば自分が一番速いらしい。
ペースも自分が考えていた以上に快調。最初の長い林道の登りも2か所の斜度のきつい部分以外はアウターギアで登れてしまった。
途中、招待選手の竹ノ内選手をパス。林道の終盤で山中選手に追いつき、しばらく併走。
下り区間で突き放そうとしたが、思っていた以上に速くて、逆に突放されてしまう。
これから後は一人旅。前にも後ろにも選手がいない。こんな時はペースが落ち易くて、
案の定自然とスピードが落ちていました。
気が付くと後方に2人の選手の姿がちらつく。これじゃマズイとペースアップ。
後方の2人を気にしつつ最後のパノラマCコースへ!
下りは本来得意分野のはずだが、暴れるバイクをコントロールするのに足を使う!
途中で左太ももが攣りだしてきたためにペースダウン。
そしたら、後ろからすごい勢いで下ってくる選手が。
林道の登りでかわしたはずの竹ノ内選手!軽やかにセクションをクリアしていきあっという間に
突放される!さすがはシクロクロスの全日本チャンピオン。そのテクニックは圧巻でした。
これ以上は抜かせられない。攣りそうな足をかばいつつも全力でCコースをクリア。
後は駐車場まであと少し。ゴール手前200m地点、最後の舗装区間ですぐ後ろに迫られていることに気づき最後のスプリント!
振り切ったことを確認してガッツポーズ!!この瞬間、チャンピオンクラスでの優勝が確定しました~!!

maruken_blog_20150831_08

記録は2:07:24!招待選手を入れての総合順位は5位!モチロン、今までで最高の出来です!!!

maruken_blog_20150831_09

ポディウムのテッペンっていうのは気持ちが良いですね~。ちなみに2位の選手とは3秒差でした(汗)

maruken_blog_20150831_010

賞品には地元の新鮮野菜がたっぷり!また、協賛のサンメリットさんからはハイドラパックを
いただきました!!一人暮らしの自炊にはなんともうれしい賞品(笑)
次戦はいよいよ今季最終戦予定のCJ富士見戦。
今回の優勝がきっかけとなって波に乗れればいいと思います。
まだあと1か月ほどありますので、コンディションを上げていき、エリート残留に望みをつなげたいと思います。